セフレ募集の出会い系【エッチな元風俗嬢】

神戸市の近くに住んでいる僕の人妻セフレは、
40代前半の綺麗系。
全てが魅力的な彼女にメロメロ!優雅でエロスなセフレです。
海に行って散歩をした後、

神戸市のよく行くラブホに行った時、

セフレにスイッチが入るととってもHな女の子に変身しました。
セフレが声をだして、もだえてますが、もっと攻めます。
若いのに妙に色っぽい!!!
かわいらしい秘部で、毛も手入れしていて薄いです。
騎乗位、バック、正常位でお腹に発射。
最初はゆっくりと腰を動かします。

姫路城の紋瓦を模したせっけんを販売/兵庫県

兵庫県姫路市の化粧品メーカーが作る姫路城で使われている家紋をかたどった紋瓦そっくりのせっけんが評判を集めています。

1346年に建てられたと言われる世界遺産の国宝姫路城。

現存する大天守は1609年に池田輝政が築いたと言われていて、明治維新を迎えるまで多くの城主が名を連ねます。

姫路城の瓦には、その時々の城主の家紋をかたどった紋瓦がいくつも残りそれを探して回るのも楽しみのひとつです。

今回、姫路市の化粧品メーカーが、この紋瓦を模したせっけんを作り、観光客の人気を集めています。

紋瓦せっけんの種類は3つ。

後に天下人となる秀吉の五三の桐。

現在の姫路城を築いたと言われる武将・池田輝政の揚羽蝶。

それに酒井忠恭の剣酢漿(けんかたばみ)。

これら紋瓦せっけんの型枠は模様を完全再現するため、姫路城の修理で紋瓦を手掛けてきた老舗窯元光洋製瓦に依頼しただけあって、質感は本物そっくりに仕上がっています。

竹炭やココナッツオイルなどを配合して作られたこの紋瓦石鹸は1個1800円で姫路城前の土産物店などで販売されています。