神戸市人妻セフレ 激しく責められるのが好き

神戸市で待ち合わせをする僕の人妻セフレは、
40代前半のカワイイ系。
押し寄せる感情を抑えるのに必死な表情は、見ているこちらも興奮の坩堝(るつぼ)と化すことでしょう。
アダルトSHOPでお風呂用のローションを買った後、

神戸市のいつも行くラブホに行った時、

クリを指の腹でツンツンしたりしながら攻めを楽しむ。
素晴らしいのはビジュアルだけでなく、肉感的な悩殺ボディも最高でした!
綺麗な背筋で更に綺麗なお尻です♪バックの眺めは最高!!
ぬるぬる感と密着感が堪らないですね。
濃厚なキス&ハグとお互いの体を舐め合いを何度も繰り返しました。
最後は女の子の顔を見ながら発射!!

「天空の城」竹田城跡が山開き 歓迎?の雲海

 兵庫県朝来市和田山町竹田の国史跡・竹田城跡が1日、冬季の閉山期間(1月4日~2月28日)を終え、山開きした。早朝、この時期には珍しい雲海が広がり、山頂の遺構が雲に浮かぶように見える「天空の城」が現れた。

 1440年代、山名宗全の家臣・太田垣氏の城として築かれ、16世紀末に最後の城主・赤松広秀が壮大な石積みの城郭を整備したとされる。

 2007年ごろから「天空の城」ブームに火が付き、14年度には約58万人が訪れたが、その後は減少傾向で、本年度の登城者数は閉山前までで約14万人。

 雲海は秋冬に発生しやすいが、まれに春夏でも見られる。向かいの「立雲峡」から眺めると、南から北へ流れる雲海が城跡を包み込んだ。香港から訪れた蕭俊杰さん(29)は「香港ではあまり知られていないが、素晴らしい景色」と話した。

 3~5月の観覧時間は午前8時~午後6時。4月5~14日は午後9時まで延長し、夜桜をライトアップする。大人500円、中学生以下無料。立雲峡は24時間開放しており、大人200円、18歳以下無料。市観光交流課TEL079・672・4003(平日)

(長谷部崇)